Rupert J Smith

ルパート・スミス

1954年〜1989年、アメリカ出身。もともと版画工房のプリンターであったが、アンディ・ウォーホルにその技術の高さを評価され、1977年からは正式にアートディレクターとなる。その後、1987年にウォーホルが他界するまで共同制作者として全ての作品制作に携わった。
ウォーホルの没後、制作中であった「ジャパンシリーズ」を完成させ、自身の名前で発表した。

関連作品 Related artworks

関連する展覧会 Exhibition

2022 . 04 . 28 05 . 11

at GINZASIX 5F Artglorieux

時代性を求めた、既存の芸術表現にとらわれない新しいコンセプチュアルな作品は、私達に衝撃を与え想像力を掻き立てる。
また、音楽やファッションと融合し、より身近に感じることができるようになったアートは、ますます複雑化、拡大しながら影響力を増し、単なるブームからカルチャーへと進化している。
こうしたアートカルチャーを担う今人気のアーティストから、今後アートシーンを賑わせるであろうニューウェーブの作品までを集積する。