戎康友

Yasutomo Ebisu

Yasutomo Ebisu
1967年、長崎県生まれ。長崎の写真館の祖父と父の影響で、日本大学芸術学部写真学科へ。卒業後、写真家として独立。アメリカやヨーロッパを旅しながら現地の人々を撮影したポートレイト作品を発端に、ファッション誌のエディトリアルや広告、アーティストまで、ポートレイトを中心に活動。最近出版された撮影作品に『KAMO HEAD』(2021)『村上T』(2020)『bones』(2014)がある。

関連作品 Related artworks

関連する展覧会 Exhibition

2022 . 11 . 11 11 . 13

FabCafe Tokyo, Loftwork COOOP 10

コンセプトは「アートの素敵な衝動買い」
世界規模で加熱する現代アートのマーケット。アートを投機対象と見る側面が大きくなる昨今の環境のなか、日常にアートを楽しむ扉を開く「ARToVILLA」は、衝動買いという行為に着目。いつのまにか、作品に魅了され、作家・作品との運命を感じ、自分のものにしたくなる、そんな一期一会の機会と体験をコンテンツで提供いたします。
「日時]
2022年11月11日(金)~13日(日) 10:00~20:00
「会場]
東京都渋谷区道玄坂1丁目22−7 道玄坂ピア
1F FabCafe Tokyo
10F Loftwork COOOP 10