田島治樹

アーティスト

1988年埼玉県生まれ。2015年東北芸術工科大学 大学院芸術文化洋画領域修了。建造物、構造物というのは、絵画作品における「バベルの塔」に象徴されるように文明の隆盛と深い関わりを持っている。また、数多くのSF作品(小説・映画・マンガ)に登場する建造物、構造物も同様に現代社会への警鐘や可能性の提示が試みられてきた。現代社会において常に監視を強いられる監視カメラや、SNSだけでのコミュニケーションに依存する人々、都市の無計画な広がりなどを、未来の建造物、廃墟を描くことでそれらを警鐘またはその可能性を探ることが可能だろうか。私は、未来の建造物、廃墟を描くことでその表象を試みている。