DOWN BUT NOT OUT

花井祐介

販売終了

作品番号
02-2207SN14
部数
ed.250
制作年
2021
サイズ
27.6x13.3x18cm
その他
ポリウレタン・ミクストメディア
販売部数:1
期間
お申込み期間:7/20(水)→26(火) 19:00まで

◎作品に関するお問い合わせは大丸東京店までお願いします。追って担当者よりご対応させていただきます。

◎お支払いの際、大丸・松坂屋のカード、大丸・松坂屋アプリのポイント付与は対象外。大丸・松坂屋のお得意様ゴールドカードをご利用の方は優待割引は適用されません。
※大丸・松坂屋のカード クレジット決済分についてはQIRA〔キラ〕ポイントが付与されます。

コメント Comments

  • 小川貴司

    大丸松坂屋百貨店 アートバイヤー

    ビール片手に眼光鋭く何かを考えている男。「傷ついて叩きのめされたって、まだ終わりじゃない!」 無骨で不器用な男が再起をかけるエネルギーが伝わってくるようです。

アーティスト Artist

花井祐介

Yusuke Hanai

20代で渡米しサンフランシスコでアートを学んだ花井裕介。50~60年代カウンターカルチャーの影響を色濃く受けた作風が特徴。暗く辛い気持ちを吹き飛ばすようなユーモア溢れる作品は国内外の多くの人に支持され、アメリカ、フランス、オーストラリア、ブラジル、台湾、イギリスなどでも人気を博している。VANS、NIXON、BEAMSなどへのアートワークの提供など、国内外問わず活動の場を広げている。

出展される展覧会 Exhibition

2022 . 07 . 20 07 . 26

大丸東京店1階イベントスペース

SIGNS OF A NEW CULTURE vol.6

時代性を求めた、既存の芸術表現にとらわれない新しいコンセプチュアルな作品は、私達に衝撃を与え想像力を掻き立てる。
また、音楽やファッションと融合し、より身近に感じることができるようになったアートは、ますます複雑化、拡大しながら影響力を増し、単なるブームからカルチャーへと進化している。
こうしたアートカルチャーを担う今人気のアーティストから、今後アートシーンを賑わせるであろうニューウェーブの作品までを集積する。